[「直圧給水方式」への切り替え工事 実績]箕面市小野原

箕面市小野原の「直圧給水方式」への切り替え工事をさせていただきました。

■着工前

■工事中

■工事完了後

 

メンテナンスコスト・ランニングコストを削減したい受水槽給水方式マンションのオーナー様必見!【災害時に復旧が早いのも大きなメリット!】

「直圧給水方式」切り替え工事のご提案

「受水槽給水方式」マンションの管理において次のことがご負担になっていませんか?

小畑設備工業には受水槽給水方式マンションの管理者の方から次のようなことをご相談いただきます。

■8年に1回の私設メーターの取り替えに必要なコストが負担になっている。

 →遠隔メーター取替の場合 1カ所あたり約¥35,000(メーター材料費+取替施工費)
 →乾式メーター取替の場合 1カ所あたり約¥18,000(メーター材料費+取替施工費)
 ※ 他に諸経費等必要です。

■各戸の私設メーターの検針・請求業務が負担になっている。

■受水槽・給水ポンプの管理・メンテナンス・電気代のコストが負担になっている。

→3つのご負担を「直圧給水方式」切り替え工事が解決します!

「直圧給水方式」への切り替え 3つのメリット

「直圧給水方式」に切り替えることには大きく3つのメリットがあります。

 

①メーターが市区町村の管理になるので8年に1回の私設メーターの取り替えが不要になる。

②検針・請求業務が市区町村の業務になるので検針・請求業務が不要になる。

※市区町村により異なります。

③受水槽・ポンプがなくなるので管理・メンテナス・電気代のコストが不要になる。

・・・このように「直圧給水方式」への切り替えによって、今ご負担になっているコストが不要になります。

「直圧給水方式」への切り替えは、こんな 大きな5つのメリット もあります!

①受水槽・給水ポンプがなくなるので空いたスペースを有効活用できる!

「直圧給水方式」への切り替えによって空いた受水槽・給水ポンプのスペースを活用して駐車スペースを増やして駐車場収入を増やすなど、様々な用途に有効活用できます。

②受水槽・給水ポンプがなくなるので機器の故障の心配がなくなる!

受水槽・給水ポンプは経年劣化や不測の事態で故障することがあり修理などに時間や費用がかかりますが、その心配が「直圧給水方式」への切り替えによって無くなります。

③地震・浸水などの水害などの災害時の復旧が早い!

地震や最近非常に多くなっている豪雨による浸水などの水害。「直圧給水方式」への切り替えによって受水槽・給水ポンプが無くなりますので、災害時の復旧が早くなります。

④停電時による100%の断水が回避できる!

災害などによる不測の停電時に、「直圧給水方式」への切り替えによって電気が必要な受水槽・給水ポンプがありませんので100%の断水を回避することができます。

⑤配水管から各戸の蛇口に直結されるのでフレッシュな水が供給でき、住民の満足度が向上する!

テレビニュースなどで受水槽の衛生面での問題が取り上げられることが多いですが、「直圧給水方式」への切り替えによって受水槽がなく排水管から各戸の蛇口に直結されるのでフレッシュな水が供給でき、住民の満足度が向上します。

■お問い合わせ

「直圧給水方式」への切り替えについてご不明な点がありましたらお気軽にお電話ください。

[フリーダイヤル]
0120-976-817
・電話受付曜日:月曜日〜金曜日
・電話受付時間:10:00-17:00
→「“直圧給水方式の切り替え”について」とお伝えください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です